2018年08月04日

TW5分解・・・


SYSTEMA製 TW5の分解



基本、TW5は故障が異様に少ない機種なんです。

あまりに分解が久しぶりすぎて手順を忘れてしまいそうな程です(笑)

今回はMOVEさんのMP5KですがロアーはTW5そのままなので同様に滅多
に故障しません。

MOVE製のMP5は良く出来てます。アッパー部分はVFC製(スチールプレス)を
使用してリアルですしなによりも軽量です。

今回の分解はTW5唯一の欠点とも言えるセレクタードラムの交換でした。


滅多に故障しないTW5ですがこのパーツは稀に樹脂製のカム部分にクラックが
入ってセレクターのポジション通りに動かなくなったり全く動作しないくなります。

樹脂カムが割れてしまいレバーやシャフトだけが動いて肝心のカムが空転して
セレクターが効かない状態になるわけです。

こうなると新品のセレクタードラムに交換する以外に方法は無いです。
高価なパーツでは無いのですが、ここまでバラすのが大変で...
よって工賃は結構かかりますので覚悟して下さい(笑)

せっかく手間暇掛けてここまでバラしたので内部を清掃し簡易OHします。

TW5はCQBRよりインナーバレル長短いのですが何故か良く当たります。

マルイさんのMP5(従来型)もXM177E2等に比べて初速が高めで良く当たった
気がします。超軽量なのでSD6を愛用しており今まで5本くらい買いました。
バレルの付け根が弱いのが弱点ですが軽量で安価なので折れたら買い替え
れば良いのでマルイさんの中では大好きな機種です。

MOVEさんもSD6を作っておりこちらも大好きでマルイ製トレーサーを内蔵して
いる奴を購入しました。夜戦には最適です。
もちろんアッパーはVFC製ガスブロアッパーを使用していますのでサプレッサー
の構造やアウタバレルもリアルに再現されており最高の逸品です。
ハンドガードをHK製に交換したくらいですが愛着の沸く一本です。。。

9/10~17 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
帰着次第に対応しますので、ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メールアドレス papa2@msd.biglobe.ne.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。










同じカテゴリー(トレポン講座)の記事画像
オーダー品のMK18-mod1完成!!
給弾不良・弾詰まり・弾割れ・・・
ブラシ交換のお話
故障修理とバリューキット3
SYSTEMA製TW5(MP5)について
USMC FN-M16A4作成記 その11
同じカテゴリー(トレポン講座)の記事
 オーダー品のMK18-mod1完成!! (2018-11-13 12:03)
 給弾不良・弾詰まり・弾割れ・・・ (2018-11-09 10:03)
 ブラシ交換のお話 (2018-10-23 10:47)
 故障修理とバリューキット3 (2018-09-03 10:25)
 SYSTEMA製TW5(MP5)について (2018-08-05 08:47)
 USMC FN-M16A4作成記 その11 (2018-07-15 10:04)
この記事へのコメント
セレクタードラムは1回だけですが、経験ありますー。パーツのストック確認しとこう…。

TW5の方がM4系より精度がイイ件ですが、ギア構造の違いからTW5の方が振動というかvibrationが小さいのではないかなー?と考えています。
M4系って発射時に後ろから見て右?へ捻られる様な感じないです?アタシだけ?
Posted by 毒技巧。 at 2018年08月05日 16:36
>毒さん
理由は不明ですがTW5当たる事は確かです。
意外と知ってる人少ないですね(笑)
Posted by papapapa at 2018年08月05日 21:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。