2018年11月09日

給弾不良・弾詰まり・弾割れ・・・

お客様より、「最近、弾詰まりや弾割れが良く発生するのでメンテナンスして欲しい」と連絡ありました。。。

で、到着した銃をチェックしたのですが全く再現しません。再度確認すると
「10発も撃たないうちに発生して弾が出ないこともしょっちゅう発生」との事。
2~300発撃ってみるがやはり発生しない。


画像は限定販売された実物PMAG+クリアインナーマガジンの為透明で
す。

使った弾の種類を聞くとマルイのバイオで0.2gとの事なので試射したのと同じモノ。
バイオなので開封後湿気を吸って変形してる可能性も疑ったが購入直後らしい。

原因が分からないので使っていたマガジンも送って貰いそれでテストすると現象が
すぐ出た(;´д`)


まぁそりゃ給弾不良も起こるわな。。。

フォロアトップが変な角度(横転)になってます。
これは、弾を無理やり入れた際に発生する事故です。
このお客様は電動給弾器を使い毎回130発近く詰め込んでいたそうです。

尚、長期この状態(実際はこの画像より50発くらい余計に弾が残っていた)だった
為、弾を抜いてフォロアートップを復元させても最後の10発程度残してフォロアト
ップが上がって来ないので、新品フォロアスプリング1セット(スプリングx2本)に
交換してやっと復調しました。

透明インナーマガジンなので良く状況がわかりますが従来型のマガジンだと内部
が見えないので何故弾あがりが悪いのかわかりませんね。

ちなみに、インナーマガジンは合計9本のネジのみでモナカ形状のケースを固定
してる様に見えますが実はそれプラス専用接着剤で接着してあります。

仮に今回の様になっていて原因がわかり修理したとしてもインナーのポリカを専用
接着剤で固定しないでネジだけだと強度不足で電動給弾器等で無理やり押し込む
とインナーマガジンが膨れて開いてしまい今回の様にフォロアが横転します。
また接着剤も注意しないと弾の通り道にはみ出したりしますし乾かないうちに弾を
入れると悲惨な事になります。

アウターマガジンケースからインナーマガジンを抜いてインナーマガジンを分解し
中身のスプリングを交換する工賃はそれなりに掛かるので今回の様に貴重なイン
ナーマガジンで無いかぎりはインナーマガジンの新品交換をお薦めします。

暇でマガジンの構造も知りたくてポリカ専用接着剤や接着ノウハウを持っているの
なら話は別ですがインナーマガジンのスプリング1セット価格は税別で約2000円。
これに工賃(接着までしたら3000円以上掛かるでしょう)や送料を足すと、余裕で
インナーマガジン(約3200円)が買えます。。。(;´д`)


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=102965299
120連インナーマガジンassy


11/10,11/19~22,11/29~12/3 は出張の為不在です。
その間はメールの返信や商品発送が出来ません。
帰着次第に対応しますのでご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メールアドレス papa2@msd.biglobe.ne.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。
お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。