2018年07月09日

USMC FN-M16A4作成記 その6


M5-RASの装着



ナイツ製M5RASを装着する前に確認すべき点があります。

レプリカ(ある意味実物でもですが)のハンドガードキャップを使う場合そのままでは
装着不可能な場合あります。必ず前もって装着可能かどうかチェックしましょう。
とは言え、購入前にチェックする事は不可能なのでなるべく実物を使う事をお薦めし
ます。

SYSTEMA製PTWはリアルサイズなので装着できる筈ですが時々少し曲げてあげ
ないとすんなり入らない場合があります。もしかするとRAS側の個体差かも(;´д`)

とりあえずチェック方法としてはRASの先端部分にキャップを被せて問題なく装着
可能かどうかだけです。アッパー側は金属の舌みたいなのでテンション掛けてます
ので装着時はそれを下げてからキャップを装着して下さい。
アッパー側が装着できたら次はロアー側です。
M5RASは長いので少し厄介ですが斜め状態で突っ込んでから並行に閉めて行く
ことができる様な構造になっていますので結構楽です。
ロアー先端もキャップに綺麗に収まればOKです。
うまく収まらない場合はペンチやラジペン等を使いキャップを整形しながら入る様に
加工して下さい。


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=84372799
ナイツ製M5RAS



http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=srh&keyword=HANDGUARD+CAP%2C+20%22&cid=
△ハンドガードキャップ

7/14~16、7/23~27、9/10~17 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
帰着次第に対応しますので、ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メールアドレス papa2@msd.biglobe.ne.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。







同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事画像
USMC FN-M16A4作成記 その11
USMC FN-M16A4作成記 その10
USMC FN-M16A4作成記 その9
USMC FN-M16A4作成記 その8
USMC FN-M16A4作成記 その7
USMC FN-M16A4作成記 その4
同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事
 USMC FN-M16A4作成記 その11 (2018-07-15 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その10 (2018-07-13 10:03)
 USMC FN-M16A4作成記 その9 (2018-07-12 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その8 (2018-07-11 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その7 (2018-07-10 10:03)
 USMC FN-M16A4作成記 その4 (2018-07-08 10:03)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。