2017年12月23日

NBORDE Receiver Kit - M4A1 -  その9


ギアBOX、SWD(FET基板assy)、モーターの装着


ロアーの組立も佳境に入って来ました。
テイクダウン&ピボットピンをセットしてマガジンキャッチを装着するとあとはSWDをバッファー(ストック)
チューブに収納してモーターへの配線とギアBOXへの配線を取り回します。
モーターへのパワーケーブルの配線取り回しはギアBOXを入れる前にするほうが楽です。
マイナスとプラスの出し方を間違えない様にしないと配線をクロスさせる羽目になります。


ブラシ廻りの配線取り回しは丁寧にしないとグリップを挿す際にブラシケースが変形して
動作不良やモーター破損の原因になります。またハンダを多く付けるとブラシケース内部
にハンダが流れ込んでブラシの動きを阻害しますのでブラシスプリングを装着する前に
ブラシがスムーズに動作するか必ず確認しましょう。

モーターセットピンは無理に叩き込むとモーターを壊す可能性あるので注意が必要ですが
NBORDE製のフレームにはSYSTEMA純正のロールピン(ステンのスプリングピン)では無
くタイトに寸法を調整されたソリッドピンなのでほぼ無加工で叩き込めます。


純正ピンより少し短い(SYSTEMA製も昔はこれと同じソリッドピンでした)のでピンを打ち込
んだ後の位置は裏表を均等にすると見栄えします。

アンビセレクター右側レバーの動きが悪い場合はレバー側の干渉部分を削って滑らかに動
く様に調整しますが、さすがに左と同じ様にスムーズには動きません。
ただ出来る限り滑らかに動く様に細かい調整を行います。
セレクターのギア歯車は材質が弱いので無理に差し込んだり硬いまま動かすと異常磨耗し
たり簡単に歯が折れたりします。注意してください。グリスは多めに・・・

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1734491&csid=0
PTW関連商品

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。






同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事画像
こんなの造ろうと思います・・・ 
Z-PARTS製 MK12-SPRキット
USMC FN-M16A4作成記 その11
USMC FN-M16A4作成記 その10
USMC FN-M16A4作成記 その9
USMC FN-M16A4作成記 その8
同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事
 こんなの造ろうと思います・・・  (2018-07-21 22:51)
 Z-PARTS製 MK12-SPRキット (2018-07-18 10:08)
 USMC FN-M16A4作成記 その11 (2018-07-15 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その10 (2018-07-13 10:03)
 USMC FN-M16A4作成記 その9 (2018-07-12 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その8 (2018-07-11 10:04)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。