2017年12月20日

NBORDE Receiver Kit - M4A1 -  その6


今日からロアーレシーバーの組立です。


今回はお客様の要望でナイツ製リアスイベルマウントを使用します。
このパーツはスグレモノでフレームと一体化した美しいフォルムのスイベルマウントです。
ただし...見て分かるようにキャッスルナット(この形状ではキャッスルナットとは言えません
が)が一般的なストックチューブレンチでは締められない形状でキャッスルでは無くディン
プルなんです。うまくサイズの合うフックレンチ等があれば締める事も可能ですが下手な
工具を使うとナットが傷だらけになります。

そこで、活躍するのがDPMS製のマルチツールです。

こんな感じで使います。

このマルチツールはフラッシュハイダーを締めたり固定ストックのチューブを締めたり標準
のバレルナットを着脱したりFF-RAS等のレンコン状のバレルナットの着脱をしたり色々な
使い方が可能なツールです。
他社からも同様のモノが出ていますが道具としてのデザインや質感がとても優れています。
表面仕上げもとても綺麗で私はもう10数年間使い続けていますが全く問題も無く使えてい
ます。
これからトレーニングウエポンを導入しようと考えておられる場合、出来れば購入する事
お薦めします。

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=srh&keyword=%A5%DE%A5%EB%A5%C1%A5%C4%A1%BC%A5%EB&cid=
各種マルチツール


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。





同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事画像
こんなの造ろうと思います・・・ 
Z-PARTS製 MK12-SPRキット
USMC FN-M16A4作成記 その11
USMC FN-M16A4作成記 その10
USMC FN-M16A4作成記 その9
USMC FN-M16A4作成記 その8
同じカテゴリー(トレポン関連パーツ紹介)の記事
 こんなの造ろうと思います・・・  (2018-07-21 22:51)
 Z-PARTS製 MK12-SPRキット (2018-07-18 10:08)
 USMC FN-M16A4作成記 その11 (2018-07-15 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その10 (2018-07-13 10:03)
 USMC FN-M16A4作成記 その9 (2018-07-12 10:04)
 USMC FN-M16A4作成記 その8 (2018-07-11 10:04)
この記事へのコメント
ブッシュマスター等、ピンタイプのフックレンチを使うレシーバーエクステンションナットって結構ありますね。
H&Kあたりのものはピンと爪のどちらも使えるようですが。
3.2mmピンのフックレンチって殆ど見ない上に取り寄せたりすると結構高いので、AR15用の専用工具を買うのが一番ですね
Posted by 0w0 at 2017年12月20日 23:55
ブッシュマスター等、ピンタイプのフックレンチを使うレシーバーエクステンションナットって結構ありますね。
H&Kあたりのものはピンと爪のど
Posted by 0w0 at 2017年12月20日 23:56
>0w0さん
フックレンチだけの別売のモノもありますが先端形状が四角いモノが
多くナイツ製の様に浅い丸穴には引っ掛けにくいモノも多いので購入
する際は注意が必要です。
専用工具だと大概間違いは無いので安心です。
Posted by papapapa at 2017年12月21日 13:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。