2012年06月30日

大人のおもちゃ MOVE製MP5SD6 その1


ボーナス出る訳でも無いのにボーナス時期になると自分用のおもちゃを買いたく
なるのはサラリーマン時代の悲しい性なのでしょうか?
って事でこの書き込みが嫁に見られてない事を祈って(笑)


梱包はとても丁寧ですねぇ 見習わなければ(汗)

東京出張の際にオーダーした例のモノが今日届きました。
頑張った自分へのご褒美?


一部で、燃費が悪いとのうわさもありますがMOVEさんがこの銃をテストした際に
試した限りではマガジン9本撃っても余裕との事なので少し安心してます。
実際の燃費とかは都度レポートしたいと思いますのでご期待下さい。

高い銃なので興味あってもなかなか手が出せない人も多いと思いますが同業者
視点(笑)で辛口評価しますので楽しみにしていてください。

ちなみに、MOVEさんは賄賂を呉れないので(呉れたら嘘書くつもりかよ...)自分の
感じた事をストレートに書きます。

当然、疑問点はMOVEに問い合わせて返事を貰いそれも書き込みにフィードバック
するので数回に渡って投稿する予定です。
私の勘違いや間違い等もあると思うので過去に遡って投稿に更新を入れる場合も
ありますから購入考えている人は「おとなのおもちゃ」編を時々読み返し参考にして
くださると嬉しいです。

ちなみにMP5SD6は当店では売ってませんのでMOVEさんにオーダーしてください。
でも、M16系とかM4系はMOVEさんじゃなくモデルショップPAPAかゲロバナナか、
モデルショップKM
で買ってね(爆) 

MOVE  TEL:03-6751-8678  

Posted by papa at 18:01Comments(5)ひとりごと...

2012年06月30日

「2012モデルのリアサイトをMATECHに換装」セール!!


MATECH-BU : MATECH Folding AR15 BUIS Sight
The MATECH BUIS Leaf Sight is current issue to US Military forces,
NSN 1005-01-484-8000 , P/N 12996812. Windage and elevation
adjustable flip-up rear iron sight that is battle tested with a low-profile
design. Folds down out of the way when not in use and fits under
a Trijicon ACOG riflescope with room to spare. Elevation adjustable to
600 meters.


Specs:
•Material: Alloy
•Windage: 1/2 MOA
•Elevation: 0-600m
•Weight: 80g
•Made In: USA



軍用のBUIS(バックアップアイアンサイト)と言えばやはりこれでしょ・・・
「LMGじゃあるまいし600mなんて当たらないだろ!!」とか言う下衆な勘ぐり
は無しって事で(笑)

2012モデルのトレーニングウエポン完成品お買い上げの方先着3名様希望者にMAGPUL製リアサイトから
MATECH製BUISへの無償アップグレードを行います。

ボーナスセール特典との併用は出来ませんのでご了承ください。
あくまで希望者のみなのでMAGPUL製バックアップサイト希望の場合はボーナス特典が
受けられます。

尚、このBUISは単品販売も行っております。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


本日、6/30(土)はゲロバナナ臨時休業です。
明日(7/1)はもちろんVショー出張なのでお休みです。 
私は滋賀の武器庫に居ます... 

  

2012年06月29日

巨大ACOG。。。


この巨大なACOG渋いですねぇ 

市販品とレール形状が違うので海兵隊専用機種なのでしょう。

自分のM240にも搭載したいですがお値段が本体の4倍位になりそう
なので躊躇してます。

車載のマウントも渋いですねぇ 近所の鉄工所に頼んで軽トラ用マウ
ントでも作って貰うかな(笑)

PS この記事は単なる光学機器のご紹介で入荷情報ではありません。

明日、6/30(土)はゲロバナナ臨時休業です。
私は滋賀の武器庫に居ます。。。
  

Posted by papa at 18:01Comments(2)実物光学系

2012年06月29日

EOTECH EOLOAD-1V Holographic/Laser Sight


EOTECH EOLOAD-1V Holographic/Laser Sight

Dual-Mode System Gives Choice Of Red Dot Or Laser To Address Almost Any Target

Advanced dual-mode sighting system gives the operator the choice of a holographic
red dot sight or a powerful laser sight to address almost any tactical situation.
Combines the fast acquisition, heads-up versatility, and long-range capabilities
of an EOTech Model 552 holographic sight with the precision of a powerful 635nm/5mW
red laser sight in one compact, flattop-mounted unit. Systems may be operated
independently and are separately adjustable for windage and elevation. Laser has
two output settings and draws power from the 552’s battery pack; two, included 1.5
volt AA batteries give five hours of continuous laser operation. Eye-safe low-power
setting is for force-on-force training and CQB; high-power setting for daylight and
long-distance target illumination. Pressure switch on housing activates laser;
a separate plug-in remote switch is provided for use on handguard or vertical grip.
Both switches allow easy tactile selection of momentary or continuous operation.
Master lock-out switch prevents accidental operation and allows selection of Low or
High setting. Removable safety screw prevents accidental High mode activation. LED
on rear of housing indicates when laser is on and flashes to indicate low battery.
Materials and construction meet MIL-STD-810F for adverse environmental conditions.
Aluminum housing is built to withstand shock, vibration, and temperature extremes
of the harshest law enforcement and military operations. Aluminum “roll bar” hood
protects display of holographic sight from impact; captive rubber plug protects laser
lens when not in use. Electronics are sealed against dirt and are waterproof to
a depth of 33 feet (10m). Flush-mounted, rubber-sealed, all-weather push-button
switches are built to withstand thousands of on/off cycles. Integral mount locks
securely to Picatinny and Weaver-style rail. 552 sight is night vision compatible
with a brightness range of 1,000:1 with NV switch engaged.

SPECS: Housing/Hood – 6061 T6 aluminum, anodized, matte black. Polycarbonate battery
compartment. 5½” (14cm) long, 2-7D8" (7.3cm) wide, 23D8" (6cm) high. 15.8 oz.
(448g) weight. Lens - 3D16" thick, 3-layer, shatterproof laminate glass. Reticle
size: 1 MOA dot and 65 MOA ring. Laser – Visible Class IIIa pointer, 5mW power output,
635nm wavelength. 8mm beam diameter at 25m. Maximum laser range approximately 33 yards
(30m) in daylight, 492 yards (450m) in low light. Uses two AA 1.5 volt alkaline, lithium,
or rechargeable batteries.


画像と上記仕様が完全一致するのかどうかは不明ですがなかなか面白い
モデルですね。ベースとなるEOTECHが551ってのも泣かせます。
しかも現行型では無いアンダーカット無し551で貴重ですね。

驚いたのは、単に横にLDI製のレーザーを装備しているだけでは無く本体
(EOTECH)と電源が連動になっている事です。

何種類かモデルがあってレーザーのみやIRイルミ(ポインターにもなる?)
付や赤レーザーorグリーンレーザとか出力も各種ある様です。
時々ミリフォトでも見かけますがどう言う部隊で使ってるのか不明です。

MARSやインサイト製ISMと同じコンセプトですがかなり無理やり感ある
のが渋いですね。さすがLDI(笑)


PS この記事は単なる光学機器のご紹介で入荷情報ではありません。


明日、6/30(土)はゲロバナナ臨時休業です。
私は滋賀に居ますので遊びに来るならチャンスです(笑)
  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物光学系

2012年06月28日

MAX系とSTD系の差とは?   その4


ストックのバットエンドプレートがSTDとMAX系とでは違います。


MAX系は滑り止めゴムパッド付でSuperMAXの場合は更に着脱が
ボタン式です(2012よりMAXも同一仕様)。

また、樹脂部分(ハンドガード、グリップ、ストック)の仕上げに差があ
ります。STDは樹脂地そのままですがMAX系はサンドブラスト仕上
げになっています。

単品価格の差を考えたらSTDよりMAXの方がかなりお得って事です。


仮にSTDを購入してMAX化しようとするとSTDとの差額よりかなり高
くなってしまいます。

外装の仕上げ等は好き好きもあり交換してしまう人も多いので捨て置
いてピストンを後刻MAX用に交換するとパーツ代だけで9000円弱。
ギアBOXも自分でMAX化する場合はパーツだけで3600円くらい掛か
ります。

MAX用フロントサイトベースは15581円もします。そのうえ単体販売は
行っていません。

って事で余程の拘りが無い限りはMAXの方がお勧めですね。


2012モデルからSTD完成品はラインナップから消えたのである意味レアかも
しれませんが。。。  

Posted by papa at 10:01Comments(2)トレポンQ&A

2012年06月27日

COLT LEカービン



LEフェチ向けにこんなカービンあるので今度作ってみようかと思いましたが
この長さのステップドバレル(16インチ)再現するのが大変そうですねぇ...汗

16インチって間延び感あるのですが弾との相性は良くパワーや弾道も良い
そうです。エアーガンにはあまり関係ないでけど(笑)

LE刻印フレームの在庫あります(今なら)。セレクタ部分の刻印はSAFE/FIRE
ですがストッパーやフルオートシアーピン穴埋めまでは再現してません。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp
  

2012年06月27日

MAX系とSTD系の差とは?   その3


M4系の場合はストックチューブのコーティングに差がありストックの滑り
に差があります。


この、差は人によって好き嫌いがあり滑りが悪くてもミリタリーぽい黒を
好む人もおりますが現在支給されているM4はグレー系でコーティング
されているモノもある様です。

まぁ自分でチューブもストックも交換する人にとってはどっちでも良い話
でしょうね・・・ 

参考までにSTDのストックチューブは13939円、MAXが19845円でSu
perMAXに至っては21263円と実物並(それ以上?)となっております。


どうでも良い話は更に次回へ続く・・・

  

Posted by papa at 10:01Comments(2)トレポンQ&A

2012年06月26日

今日のお仕事 2012ベース


今日は2012チャレンジキットベースで陸軍仕様のM4を作成しました。

M4なのでバースト化加工を行い刻印もSAFE/SAMI/BURST。

2012ベースなのでキャリハンレスでMAGPULサイトとトリガーガードです。

トレーニングウエポンは小気味良く3バーストが決まるので気分いいですね。  

Posted by papa at 18:11Comments(2)ひとりごと...

2012年06月26日

MAX系とSTD系の差とは?   その2

前回で書いたほかに、細かい部分で外観上の差があります。


STDのフロントサイトベースは
ダイキャスト製ですがMAX系はスチールロストワックス製です。


画像を見てもよく分からないですが、確認する方法は簡単です。

磁石につくのがMAX系です。ダイキャストは磁石に反応しません。
今回の画像ではPF490モータで試してます。
ただし、強烈な磁石の場合フロントサイト(調整する棒の部分とプランジャー)
がスチールなのでそこのせいで引っ付く場合もあります。


次回に続く・・・  

Posted by papa at 10:01Comments(0)トレポンQ&A

2012年06月25日

今日のお仕事


プレーンなM4A1の組立ですが硬度のあるアッパーとプライム製ローア
の組み合わせでミリタリーM4A1を作ります。


新ロットのプライム製ロアーは初めて使いましたがボルトリリースセット
ピンの穴が小さく、SYSTEMA純正のピンが使えず、しゃーなしに実物
のセットピンを使う羽目になりました。

オーナーの好みで2012ベースでは無くあえて2008ベースですが要所
に2012を奢っています。

スタンダードな外観ですが、お金のかかっている一本です。

  

Posted by papa at 18:01Comments(2)ひとりごと...

2012年06月25日

MAX系とSTD系の差とは?   その1

MAX系とSTD系の違いって良く受ける質問なのですが。。。


一番大きな違いはピストンラックギアの材質です。
STD系は亜鉛合金なので強度は弱いです。ただ、私は約5年間問題無く使って
ました。ある朝、突然逝きましたが...それがゲームの日とかゲーム中で発生す
るのは少し悲しいですね。
MAX系はスチールなので丈夫です。でも完璧って訳では無いのであしからず。


次に違う点はギアBOX内部にある遊星ギア(プラネタリギア)の材質です。
遊星ギアは4個ありますがSTDは一番負荷が掛かると思われる上側の一個の
みスチール切削品です。残りの三個は焼結品です。MAX系は全部スチール製
の切削ギアになります。

次回に続く・・・  

Posted by papa at 10:01Comments(2)トレポンQ&A

2012年06月24日

ゲロバナナの非日常。。。


昨夜はゲロバナナ出勤でした。
2012トレーニングウエポンM4A1が一本売れました。

トレポン屋なので売れて当たり前と思う人も多いですがそんな頻繁に売れる訳でも
無く私の目の前で売れるのは久しぶりです(汗;;;

画像の黄色いヘタクソな書き込み部分のが売れました。

お買い得なBグレードがあるのでそちらをお奨めしたのですが、散々迷われた挙句
数万円高価な通常新品をお買い上げになりました。
まことにありがとうございました。良い夢みてください!!


ボーナス時期なので札束片手に(いまどきそんな人は居ないか...)ご来店下されば
各種光学機器を揃えて手ぐすね引いて待ってます。

画像では「埃まみれ」の展示ケースで何が入っているのかサッパリ分りませんが
来店される頃には綺麗に拭きあげて見易い展示になってると思います。

7/1はヴィクトリーショーですから週末の営業はお休みか早仕舞いの可能性大な
ので、ご来店の際は必ず下記電話番号で営業時間の確認願い致します。

ゲロバナナ 06-3776-0877

  

2012年06月24日

LaRue Tactical RISR


LaRue Tactical RISR™ (Reciprocating Inline Stock Riser)

Finally, a cheek riser that moves back with the charging handle when using collapsible stocks.
It's a fact that some AR's need a cheek riser to get proper cheekweld for raised scopes or rifles
with raised rails.
It's another fact that standard AR charging handles require a lot of travel, making it impossible
to charge a rifle
without moving a collapsible stock all the way to the rear. The LaRue RISR solves these problems.

Made in Texas, USA, out of glass-reinforced polymer, the RISR is spring-loaded, and travels to
the rear as the charging handle is moved to the rear.
When the charging handle is released, the RISR snaps forward.
Designed to fit the excellent Magpul CTR butt
stock without modification, the RISR only takes a few minutes to install with a phillips-head screwdriver.

The RISR comes complete with all mounting hardware.

CTR持ってる人限定みたいになりますがLaRue製ストックライザーです。
結構前の方まで突き出していますがチャージングハンドルを引いた際は可動して
邪魔にならない仕組みになっています。

レプリカ出てますが、剛性感に不安を感じた人は是非実物を試してみて下さい。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp
  

2012年06月23日

レールの在庫。。。

よく、「M16やM4用のレール在庫ってどれくらいありますか?」って聞かれる事あります。
お客様だけでなくショップからも質問ありますが「結構あります。」としか回答出来ません。
どう説明したら良いか分らないのです。

例えば、ダニエルディフェンスの「RIS2mk18のFDEありますか?」って聞かれたら回答
出来ます。型番、メーカー、長さ、色等を指定して下されば大概即答できますので質問
する際は是非そのあたりをご指定下さい。

もし型番が分らない場合は画像を送って下されば調べる事も可能です(もちろん分らな
い場合や間違える事もありますが...汗)。


で、とりあずこんな程度の在庫はあります。
ビニール袋入りのレールや新聞紙で巻かれて入庫するレールとか同じモノが複数ある
モノは別倉庫にストックしてるので全体の半分以下しか写ってませんけど...

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp
  

Posted by papa at 18:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年06月23日

Kelty MILITARY TACTICAL STRIKE2300 

Kelty MILITARY TACTICAL STRIKE2300 コヨーテブラウン

ケルティーのバックパックはSEALS等の特殊部隊や海兵隊等で使われて
います。官給品って事では無いと思いますが部隊単位や個人で購入して
使っている様です。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b136652213


中型のバックパックで使い勝手が良くミリタリーっぽいバックパック
をお探しの人に朗報です。 STRIKE2300が再入荷しました。
前回はサンプル輸入で2個だけ入れましたが即売り切れで再入荷
待ちでした。今回も2個しか入荷していませんがこの機会にどうで
すか?


普段使い用には小型の1800も入荷しています。
1800はTAN/黒/コヨーテの三種類があります。
ゲロバナナで展示中!!


  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物装備関連

2012年06月22日

KAC-Knight's Armament 11 Rib Handguard Panel


ナイツ製のレールパネルは各サイズを揃えています。

色や長さによっては在庫切れや製造中止品もありますが...

各サイズ 5800円です。
尚、米軍放出新品(黒)は2000円になります。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp
  

2012年06月22日

小パーツ類の在庫

細かいパーツ類はメーカー毎や部位毎に分けてこんなケースに入れてストックして
います。



でも、気づくと在庫切れ欠品とか結構あります。数箇所に委託で預けてあるので
こちらに在庫は無い場合は引き戻してくる事も可能ですがリードタイムは数日かか
る事もあります。委託先で売れてしまって完全に欠品って事もあるのでそんな際は
結構な納期になってしまう事もあります。

とりあえず何が欲しいか、何を探してるか連絡戴ければ「ありそうか無さそうか」
程度の一次回答は可能です(笑) 時々、売れて無くなったのに自信満々で「ありま
すよ」って回答してしまう場合や「売り切れてありません。」って回答したのに何個
も箱の底から出てきたりする事もあります。。。

「在庫無いって言った癖にヤフオク出してるじゃん」とか「あるって言ったのに売り
切れかよ!!」とかの場合は ゆるい奴 と思って憐れんでやって下さい。


  

Posted by papa at 18:01Comments(2)実物パーツ・工具

2012年06月22日

Knights RAS MRE Model "B" (Long) (5.56mm)


KAC  MRE Model "B"

Knight's Free-Float RAS MRE (more real estate) replaces the standard hand guards
on carbine barrels while still allowing use of the standard fixed iron sight.
Installation requires removal of the barrel, flash suppressor and front sight. Overall
length is 12 1/4 inches. Picatinny rails on all four sides allow endless possible mounting
solutions for accessories such as sling mounts, vertical forearm grips, flashlights and
more. The RAS comes with three 11 rib panels to help protect the rails from damage.


Model A has the standard front filler tube w/o rails top and bottom.
(モデルAは先端部分はレール無しの筒になります。当方の在庫はモデルBなので
一枚目画像の様に先端部分がレール付です)

このレールはフセイン逮捕を行った特殊部隊の隊員たちが使っていたM4に装着され
ていたレールです。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


尚、キングアームズからこのMREのレプリカが販売されております。
結構よく出来てます。
  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年06月21日

モデルショップPAPAとは。。。

知らない人が大部分だと思いますので少し説明したいと思います。

モデルショップPAPAとは「通販専門」で主にトレーニングウエポンとその関連パーツ
類を扱っている店です。光学系とか装備類も色々揃えてます。

店舗は無いので急に来られても困ってしまいます(汗)
商品は置いてますので、見て貰う事は可能ですが私が在宅しているかどうかも定
かでは無いので、どうしても来店したい場合は前もって連絡を入れて日程調整後
に来て下さい。

尚、普通の民家なので土足では上がれません(笑) 玄関で靴脱いで下さい。
倉庫状態なので商品は箱に入ったままですから探すには苦労すると思います。
何が欲しいか決めて来ればすぐ発見出来ますが何が欲しいか分らないままに来
ると「苦行」になります(爆) たぶん、好きな人だと2~3日は暇潰せると思います
がそれは迷惑なので是非やめて下さい(汗)

扱い商品は下記のショップで綺麗に展示して販売していますので落ち着いて商品
を吟味したい場合は是非そちらでどうぞ。。。


「ゲロバナナ」 大阪市天王寺区生玉町10-20谷町ビル2F
電話 06-6776-0877  阪神高速「高津」入口の南側
営業日や営業時間は不定(汗)なので必ず電話してから行って下さい。
基本、平日は夕方以降で土曜は15時から 日曜は大概の場合が休
みです。土曜は良く私が出勤してます。皆勤はしてませんが...
近所にコインPはたくさんあります。店の前はPメーターありますが少し
でも時間超過したら緑虫が集りますのでご注意ください。
夜中でも危険。廻りには色っぽいおねーさんが沢山いる場所なので
ゲロバナナで散財後そちらに寄って下さい。順番間違わない様に。


「モデルショップKM」 京都府山科区外環状とR1の交差点から徒歩
で5分くらいかな?住宅地のど真ん中で不思議な雰囲気の場所。
近くにコインPがあるので出来るだけコインPをご利用下さい。
MAIL:info@gunshop-km.com
TEL:075-592-5620
FAX:075-592-5620
営業時間:平日 12:00~21:00
       日曜・祭日 12:00~20:30
定休日:第3月曜日
こちらの営業時間は額面通り受け取って貰って大丈夫です(笑)

尚、両店ともボーナスセールとかしてるかどうかは不明です。
当ブログに書いた特典はあくまでブログ上での販売のみなので上記店舗に行って
「ブログでこんなこと書いてあったから同じ特典をして!!」とか無理な事を言うの
はやめて下さいね。
  

Posted by papa at 18:01Comments(2)ひとりごと...

2012年06月21日

「クリス・コスタ」パッチセット

http://www.costaludus.com/

マグプルのインストラクターから独立して自社を立ち上げたクリス・コスタ氏の
hpです。


この会社のトレードマークのパッチが発売になりました。
三枚(三種類)セットです。

フィギュアまで出ている人気のコスタ氏はファンも多いと思いますが、まだこの
パッチはあまり出回っていませんのでこの機会にぜひどうぞ!!

少数しか入荷していませんのでお求めはお早めに。 

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp