2012年05月31日

FN M16A4作成日記 その25


ストックスイベルの取付

簡単そうで意外とトラブルのがこのパーツの取付です。
時々、「スイベルのネジ山が潰れている。」との指摘を受けますが実はネジ山は
ちゃんと切れています。
私も同様の経験があるのですが注意しないと斜めにネジが入ってしまいネジ山
を潰してしまいます。
出来れば前もってスイベルにネジを単体で入れてみて下さい。ネジ山は綺麗に
切れておりすんなりねじ込める筈です。
ところがバットプレートとストックとスイベルを組み合わせてネジ込むと斜めに入
ってしまう事があります。
これは、しっかりと3個のパーツが並んでいない状態で締めこもうとするから斜め
にネジが入ってしまう訳です。
ねじはスムーズに締めこめる筈なので少しでも硬い場合は無理にねじ込まない
でキッチリ三つのパーツの位置が出ているかどうか確認しながら装着して下さい。


ストック、バットプレート、スイベル完成の図  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月31日

HK MP5 Blank Firing Adapter


New HK German MP5 Blank Firing Adapter.


Can be added to the end of the 3-lug barrel and will allow the use of blanks


メーカー画像だと固定レバーが滑り止めギザ付きなのですが送って来たのは
新型の滑り止め無し版でした。新型の方がロック感がシッカリしてます。

かなり珍しいモノらしく探して貰ったのですが在庫は一個だけしかありませんでした。
SYSTEMAのトレーニングウエポンTW5やVFCのMP5に装着するには本体のマズル
アダプタを少しだけ削って加工しないとポン付け加工は無理だそうです。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


  5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

2012年05月30日

FN M16A4作成日記 その24


FN M16A4はファンクションが3BURSTなので3バースト用検知基盤
を使います。当方はM16A3キットを製造してもらう際、我儘を言ってバー
スト基盤を入れて貰っていますが、セミフルの基盤と基本構造が同じなの
で手慣れたユーザーは自分で加工される様です。


実物の様に機械的な加工では無いので電子基板加工に慣れている人で
あれば簡単に出来る作業なのですが、弱電基盤は熱に弱いのでチンタラ
とハンダコテで熱を加えてると基盤の石が逝きます。
挑戦されたお客様もかなりの割合で基盤を壊しています。
専用のコテや電子基板の加工に慣れていない場合は経済的、精神的な
ダメージが大きいので専門ショップに頼んだ方が良いですね。

基盤の価格は17000円強します・・・  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月30日

DD Flash Suppressor Assembly


ダニエルディフェンス新型サプレッサー
Daniel Defense Flash Suppressor Assembly


Muzzle Flash Reduction Device. Manufactured from aerospace 17-4
stainless steel Minimal chance of corrosion.
Salt bath nitride finish keeps maintenance to a minimum.
This is the standard length Daniel Defense Flash Suppressor with 1/2 x 28 TPI.
Includes one crush washer.

Thread: 1/2 x 28 TPI
Length: Standard (1.875")

Note: The Standard Length with 1/2 x 28 TPI is compatible with Advanced
Armament Omni, Gemtech Halo, KAC NT-4 QDSS.

前に一度紹介したのですがアップ画像が欲しいとの事なので再掲載。
ナイツやAAのサプレッサー対応の様です。

  5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年05月29日

FN M16A4作成日記 その23


ギアボックス廻りの組立
(画像のセレクタ位置はSEMIポジションです)


注意点ですが、少し前のチャレンジキットの場合セレクタのシャフトが太めで、
ギアBOXに挿し込むと抜き難い個体がありましたが現行のセレクタはシャフト
部分が研磨されておりスムーズです。旧型キットを組む機会のある場合は、シ
ャフトをペーパー掛けしてから組むと楽ちんです。


あと、セレクタラックギアを組む際にセレクタ基盤のスイッチ部分(正確にはスイ
ッチの△部分の先っちょ 画像で黄色の丸部分)を折ってしまう人が多いです。
先っちょは強度が無い部分なのでラックギアをセットする際は必ずSEFEポジ
ション(左側)に寄せてセットしましょう。


チャレンジキットのギアBOXはメーカーにて組立済みなので特に苦労はありま
せんが、できれば一度仕組みを知る為に分解してみるのも良いかもしれません。

ただ、普通は特に何もせずとも問題は無い筈です。
が...当方では組立時に一度開いてグリスの具合とかをチェックしています。
  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月29日

ACE  M4 SOCOM STOCK


M4 SOCOM STOCK


SPECS:
6061-T6 heat-treated, aircraft grade aluminum, Type 3, mil. spec. hard-anodized, matte finish.
Includes ½" thick, rubber recoil pad and screws. Carbine - 7½" (19cm) OAL collapsed, extends
to 9½" (24cm) OAL. 10½" (27cm) L.O.P. collapsed, extends to 12½" (32cm) L.O.P. Long Extension
Tube Model - 10" (25.4cm) OAL collapsed, extends to 12" (30.1cm) OAL. 13-13⁄64" (33.5cm)
L.O.P. collapsed, extends to 15-13⁄64" (39cm) L.O.P.

軽量でシンプルなデザイン。伸縮可能でポジションの自由度も高いストックです。
高価なのであまり出廻らないですがミリフォトで特殊部隊が使ってる画像もあり米国でも
人気があり品薄です。一個のみ入荷。
今回入荷は標準typeですがこのほかにLONG(と言っても多少長い程度)typeがあります。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


  5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。



  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年05月28日

FN M16A4作成日記 その22


固定ストックの組立です。


テイクダウンピンのプランジャースプリングを潰さない様に組むのは
M4系と同じですね。注意しましょう。


このワッシャーとプラスネジが意外に厄介です。
長いプラスドライバーは必須ですがワッシャーが途中に引っ掛かって
斜めに固着するとひどい目に遭いますので注意して組みましょう。
プラスネジはしっかり締めておかないと後刻ストックが緩んできます。
出来れば低強度のネジロックをしておくと良いですね。

  5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

Posted by papa at 22:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月28日

ショットショーJAPAN 二日目


開店前から業者さんとの商談で大忙しのゲロバナナブース。


ある意味ショットショーとかの会場は業者間の商談会みたいな
場でもあります。

初日に目玉商品は殆ど売れてしまうので二日目はボチボチの売れ行き
です。でも中古は人気ありますね。ものすごい勢いで売れてました。


商談の途切れた一瞬を狙った開場前ショット。
こじんまりしたブースですが中身の濃い商品構成です。

ショーご来店のお客様ありがとうございました!!
また、次回もよろしくお願いいたします。

5/30~6/2までは東京出張で問い合わせの回答や発送等が滞ると思いま
すが帰宅次第順次対応しますのでご了承願います。

また、恒例のブログショットショーセールは出張後に開催する予定なので
もう暫くお待ちください。

ゲロバナナのお手伝いでショットショー出ていたのでセールはショットショ
ー売れ残り処分ではありません(出品とダブルモノもありますが)のでお楽
しみに...

  

Posted by papa at 09:50Comments(0)イベント関連

2012年05月27日

FN M16A4作成日記 その21


このあたりまで出来た時点で一度、ピポットピンを入れてアッパーとロアーを
結合してみましょう。


結合の際の注意点としては、必ずセクタギアの歯を見えない位置まで回して
おく事です。ここで画像の様にセクタギアの歯が出ているとアッパーを閉める
際にギアと干渉してしまいます。


この様にギアが見えない位置が正しいポジションです。
これは通常分解の際も同じなのでご留意ください。

 5/25~27と5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月27日

KAC Locking Front Folding Sight


KAC-Knight's Armament Locking Front Folding Sight

Lever locks sight in up and down position.
Sight is spring loaded to flip up.
Includes standard sight post.
Sized for 0.750 inch barrels.
Includes gas tube roll pin.

ナイツ製フリップアップサイトガスブロックです。
URXカービン等と組み合わせて使うパーツになります。

暫く品切れしていましたが今回は箱に入って再入荷しました。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


5/25~28と5/30~6/2は出張の為にメールの返信や出荷が出来ませんのでご了承
下さい。


  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年05月27日

ショットショーJAPAN 初日


今日の午前中のお客さんの入りはすごかったですねぇ...
激安品はあっと言う間に売り切れてしまいました。

装備品やBDUも店チョー価格で出したせいであっと言う間に無くなりました。


明日(もう今日か...)も引き続き「ゲロバナナ」よろしくお願い致します。  

Posted by papa at 00:52Comments(0)イベント関連

2012年05月26日

ショットショーJAPAN前準備 その4


さて今日は何もって行こうかな?


こんなのとかあんなのとか・・・


BDUも色々あるよ。。。  

Posted by papa at 10:01Comments(0)イベント関連

2012年05月26日

ショットショーJAPAN前準備 その3


更に拡大すると...え? 
PAPA 「てんちょ-値札が途中で切れてますよ?」
GERO 「切れてんじゃねーよ。ショットショー特価なのがわかんねーのか?」
PAPA 「私が青田刈りしてもいいしょうか?」
GERO 「ダメにきまってんだろ!!ボケが...さっさと並べて滋賀へ帰れ!!」


PAPA  「サイレンサー安ッ これ欲しいんですけど?」
GERO  「うるせーなぁ 店のジャンク箱でも漁ってろ!!」


更にドンッ!! こんな価格が許されるのでしょうか?
GERO  「ジャンク扱いだからいいんだよ。不動だし壊れてる奴もあるんだから」
PAPA  「どうせPEQなんて点ける機会ないから壊れてても問題無いと思うんだけど...」
GERO  「がたがた言ってねぇでさっさと幕被せとけよ!!」
PAPA   「・・・・・・・・・・ はい。」

みたいな会話をしつつ撤収・・・

ちなみに画像処理は一切してません。
  

Posted by papa at 03:01Comments(0)イベント関連

2012年05月25日

ショットショーJAPAN前準備 その2


今回のゲロバナナは下取り中古品をメインに100円~数十万円の光学機器まで
各種揃えて皆様をお待ちしております。


装備品も実物中古やレプリカ中古まで色々ぶら下がってます。


明日の為にちょこっと拡大画像を...
楽しい「お宝探し」コーナーです。  

Posted by papa at 23:30Comments(0)イベント関連

2012年05月25日

ショットショーJAPAN前準備 その1


今日は、明日から開催されるショットショー前準備です。


従来と違い段取り良く準備が出来てミリブロの某記者が来た頃にはすでに準備
完了して幕を掛けてしまっていました(笑)

  

Posted by papa at 22:24Comments(0)イベント関連

2012年05月25日

FN M16A4作成日記 その20


M4系としくみは同じなのですがM16系の場合は調整ワッシャーが不要です。
過去のモデルには調整用のワッシャー(シム)が同梱されていましたが現行モデル
では不要になった様です。過去モデル用にパーツ販売は行っています。


キャップにはOリングを二個はめてからストックチューブのキャップ受けに押し込みます。


こんな感じで。。。


 5/25~27と5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月25日

KAC URX 3.1 5.56mm 13.5" Length


KAC - Knight's Armament URX 3.1 5.56mm 13.5" Length

Knight's Armament URX 3.1

URX handguard is 13.5 inches total length
Rail has 5 Anti-Rotation QD Swivel sockets, 2 Rear (L & R), 3 Front (L, R, Bottom)
Internal Heat Shield covers approximately 1/2 of the removable bottom rail
Accepts the Knight's Armament URX III Handstop along with the new bolt on rail
panels/hand stops coming soon.

URX3.1ライフルレングスです。アクセサリー系は近日発売予定だそうです。

URX3はフリップアップサイトがビルドインしていましたが3.1は少しレールが
増えてフロントサイトは無くなってしまいましたね。

バックアップサイトが不要なシチュエーションで使うようなレールなのでしょう。


側面


底面

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp

  

Posted by papa at 18:01Comments(0)実物パーツ・工具

2012年05月25日

A.R.M.S. #22M68 Comp Scope Ring


ARMS製#22M68マウントです。
これが進化しました。


LaRueやADの様にレバーに調整機能が付加されより幅の広い(物理的に横幅が
広いと言う意味では無く各社レールの誤差に対して)調整が可能となりました。


レバーの調整部分はこんな感じです。
なかなかメカニカルでいい感じです。

お問合せ/お求めはモデルショップPAPAまで
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp



 5/25~27と5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。



  

Posted by papa at 10:01Comments(0)実物光学系

2012年05月24日

FN M16A4作成日記 その19


モーターへの配線を行う前に必ずやってほしいのはグリップを一度試しに
挿し込んでみる事です。


この作業により本番でグリップを挿し込む際の硬さを認識して下さい。

配線が終わった時点でグリップを挿し込む時に試しに行った際の硬さと
同様なら問題ありませんが、かなり硬い様なら配線を挟み込んで引っ張
ってしまっている可能性あります。

 5/25~27と5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。

  

Posted by papa at 18:01Comments(0)トレポン講座

2012年05月24日

トレーニングウエポンのVerUPパーツについて その2


2012モデルへのアップグレードキットについてですがSYSTEMAからは発売予定無い
そうです。(少なくとも今の時点では)

理由として考えられるのは、2008年モデルと2012年モデルの差は分り易い外観は別
として、あくまで熟成系のモデルチェンジだからではないでしょうか?
2007モデル以前のモデルを2008モデルに移行するVerUPKIT2の場合はモーターが
大きく変更になったのと基盤が完全に刷新されコントロールケーブル一つとっても線の
数に差がある程の変化でした。また変更によってトリガーレスポンスが劇的に良くなる
事など素人でもすぐ分る程度の大きな変化でした。

今回、2008→2012へのチェンジは大物パーツであるモーターやシリンダが変更された
にも関わらず目をつぶって撃ち較べてすぐに分る変化はありません。
よって、ユーザーによって必要な部分のみパーツ購入して交換する事で対応すれば良
いとの解釈かもしれないですね。

PF490モーターを使っていて寿命や故障したら7511モーターに換装するとか、シリンダ
が凹んだら2012ステンレスシリンダに交換する等で充分に性能は保てると思います。

唯一、飛距離関連でHOPアジャスターの変更は2012モデルになって目で見て分る変化
と思われますので交換をお奨めするパーツです。

交換するベースのモデル(たとえば04~05モデル等)によっては、インナーassy+シリン
ダヘッド交換も必要になりますが2008モデル以降であれば最小限の出費(アジャスタ
assyとクッションゴム)だけで飛距離がかなり伸びます。

今回から採用された段付きテーパーバレルも採用したい場合はインナーassy交換に
なりますが一万円以内で交換可能なのでコストパフォーマンスも高いと思います。
注意する点としてはアルミアウターや他社製のアウターを採用されている場合、アウ
ター内径とインナー外径の差でガタが出たり最悪インナーが入らない場合があります。

もし、アウターにインナーが入らない場合は諦めるかメーカーが推奨する様にアウター
バレルassy単位での交換をお奨めします。

参考パーツ価格; 組み付け工賃は別途必要です。
・2012ステンレスシリンダ(シリンダのみで内部のパーツは入っていません) 13500円
・2012インナーバレルassy(バレル長によって値段に違いがあります) 7985~8458円
・2012HOPアジャスタセット(アジャスターとクッションゴムのセット) 880円→バラパー
 ツの場合で組立済のは多少高くなります。
・2012アウターバレルassy(バレル長によって値段に違いがあります) 32213~35012円 
・2012 7511モーターassy 25379円(SuperMAX用とそれ以外用は違いますのでご
 注意ください)
・MAGPUL製PTS リアサイトMBUS2 8970円
・MAGPUL製PTS MOEトリガーガード 1728円

パーツ価格を見て分って戴けると思いますがこれをVerUPキットとして出すとかなりの
金額になってしまいます。単純計算で47000円(インナーはassy採用でMAGPULパーツ
は除く場合)程度です。これでは購入するのもキツイ話ですね。

よって、必要な人が必要なパーツをチョイスして自分なりの2012モデルへの
VerUP案を考えてみるのがベストと思われます。


 5/25~27と5/30~6/2は出張の為にメールの返事や発送等が出来ません。
帰着次第返信、発送を行いますのでしばらくお待ちください。