2017年11月01日

NBORDE Receiver Kit - 416C -  その2


相変わらずの素晴らしい仕上げのレシーバーです。。。

当店でリリースする際はリアル刻印を施し出す予定ですが「無刻印」希望の場合はその旨
お伝え下されば多少時間掛かりますが承る事も可能です。


SYSTEMA製のリコイルモデルやアニバーサリーモデルに採用されたマイクロスイッチデ
ィバイスを組む事で実現出来た416Cのストックです。
外装関連はVFC製のパーツを使用しています。

リコイルモデルベースとはなりますがリコイル機能はSYSTEMAや他社リコイルシステムの
パテントに触れる為にリコイルレスとなるそうです。

ちょっぴり残念ですが燃費面から見たら弾数は撃てるでしょうね...

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1734491&csid=6
NBORDE製品

 11/17~20、11/30~12/5 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
帰着次第に対応しますので、ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

2017年10月31日

NBORDE Receiver Kit - 416C -  その1


キットの全体構成

まだ入荷してないのでベースを何にすれば一番安上がりなのか不明ですが手間を考えると
チャレンジキットのリコイルモデル版が一番よいと思われます。

完成品ベースの場合は一旦全分解してから始めなければならないので工数(工賃)が余計
に掛かるので既にリコイルモデルを所持している人以外あまりメリットが無いと思われます。

現時点ではバリューキットにリコイルモデルは無いので不足パーツを調べ上げて部品単位
の購入をするよりチャレンジキットのリコイルモデルを購入にして不要パーツをヤフオク等
で処分するのが一番てっとり早く安上がりかと思われます。

もしかすると、バリューキット3と新型ショートバレルキットとリコイル関連の不足パーツを
購入する方が金額的には安いかもしれませんが一体どのパーツが不足しているのかを
洗い出すのに手間暇掛かりそうな気がします・・・

チャージングハンドルが写ってるので(HKタイプでは無く普通のM4用っぽいですが)
アッパー関連パーツで不足しているのは、シリンダーとインナーバレルassyくらい?
リコイル関連パーツは画像だけではどうなっているのか全くわかりません。

ロアー関連パーツではマガジンキャッチassyとグリップ関連は無い様に見えます。

あと、基盤関連とモーター、ギアBOXは明らかに付属していないので意外と不足パーツ
は少ない様な気もしますが・・・

バリューキット2のリコイル版があれば一番よさげですがそんなモノは存在しないので...

引き続き細かい部分が分かり次第にまた「続報」をお伝えします。

予約受付中

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=124405746
Receiver Conversion Kit For PTW - 416C -



商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。



  

2017年10月29日

NBORDE Receiver Conversion Kit For PTW - 416C -


 NBORDE新製品  Receiver Conversion Kit For PTW - 416C -  予約受付中

久しぶりに自分で組んで見たいと思うキットが登場しました。

このキットを組み上げる為に使用するベースモデルはPTWの完成品リコイルモデルか
リコイルモデルチャレンジキットになります。

詳細な内容は引き続きレポートさせていただきます。

本体とこのキットを合計するとかなり高価な銃になりますが精度の必要な主要部分と言
えるフレーム部分は完全国産品(アッパー&ロアーフレーム)なので安心です。

SGT製SR16/15シリーズと並べてコレクションしたい逸品です。

現在、予約受付中です。リリースは年内だそうです。
欲しい人はお早めにご一報下さい。
リコイルモデルのチャレンジキットも手配可能です。


予約受付中

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=124405746
Receiver Conversion Kit For PTW - 416C -




商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。



  

2017年09月29日

SYSTEMA製ショートインナーバレルセット質疑応答

NM16-AC022 ショートインナーバレルセット
http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=122881480


SYSTEMA側でまとめたショートインナーバレル関連の質問に対する回答です。
購入の際、参考にして下さい。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ショートインナーバレルについての質疑応答

質問1:ブログ読者からの質問
「従来回転してしまうことで、抵抗にむらが出てしまったローラーパッキンを確実に固定すること
 で 精度を向上させています。」
とありますが具体的にどのような手法で固定しているのでしょうか?

回答
試作開発時、ホップアジャスターをスチールワイヤーカット品で製作し、ローラーパッキン固定ピンを六角棒にて組み立てたものを製作しました。
ローラーパッキンは六角棒で固定されていますし、寸法も太目に変更しましたので、回転は完全に止められています。
しかし、この試作は正直あまり効果がないどころか、弾道がかなり乱れました。
そこで、従来品のアジャスターとローラーパッキンの組み合わせを、巷間言われる接着にての固定で試作し試しました。
これも、鉄製同様弾道は乱れましたので、従来の組み立て方法のものに交換しましたら、修正できました。

従いまして、量産品は、従来と同様の部品を使用し、同じ組み立て方法を採用しています。
つまり、ローラーパッキンは固定されていません。

ただ、スチール製のホップアジャスターは、寸法が正確なためか、単体剛性が向上したためかは不明ですが、良い動作をします。
すでにカスタムパーツとして流通しているようですが、ワイヤカット部分を磨けばかなり良く気に入りました。

種々異論もあろうかとは思いますが、ローラーパッキンが回転することにより、抜弾抵抗(BB弾がパッキンと接触を開始してから解放されるまでの総抵抗値)を上げるのではなく、抵抗がかかる時間を長くすることで、
かかりを安定化させるという発想で製作した、PTW用HOPの構造は、BB弾の製作精度がここ最近で急激に高くなったことで、本来の性能を発揮できるようになったと推測しています。

今回の製品開発を通じて得た結論として、当社は、現在、ローラーパッキンは固定しない方が良いと考えています。
ただし、PTWのごく初期の製品など、パッキンと固定ピンの勘合、および固定ピンとアジャスターの勘合がゆる過ぎるのは、現在の最新パーツに交換した方が良いと考えます。


質問2:当店お客様よりの質問
「インナーバレル長が極端に短くなっていますがM16A2やM16A3にも使えるのでしょうか?」

回答
大丈夫です。
全長150mmと極端に短いインナーバレルアッセンブリーですが、専用シリンダーユニットとのセットですので、問題なくご使用いただけます。



質問3:ブログ読者からの質問
「超ショーティーアウターのコンパクトサイズ銃を使っています。アウターが短くてもショートインナーの効果はありますか?」

回答
PTWのアウターバレルの内径はφ10mmです。
インナーバレルの先端部に施したテーパー加工や段付き加工により、いわゆる「整流効果」が確認できたのですから、φ6mmの内径からはじき出されるBB弾は、アウターバレル内径部分においても、
一定の整流された大気とともに発射されると想像しても間違いはないはずです。
しかし、現在のところは、アウターバレル部分での整流効果を確認できるだけのテストデータはございません。
端的に申し上げれば撃ち込みが足りないのです。

今回のショートインナーバレルセットは、M4サイズおよびCQBRサイズ2種により、様々なサイズのインナーバレルおよびシリンダーユニットを同じ固体内で交換しテストしました。
その経験によれば少なくとも、CQBRモデルではまったく問題はありませんでした。
超・ショートバレルがどれほどの長さか不明ですが、インナーバレルが収まるサイズであれば大丈夫です。

ばねで少しは補助してますが、150mmしかないインナーバレルアッセンブリーで、飛距離が伸びるのですから、今までの常識と比較し、初めはかなり違和感がありました。
しかし、特筆すべきは、その弾道の素直さです。
とても当てやすい弾道を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。


質問4:当店お客様よりの質問
「他店で流速チューンの場合実物ハイダーやマズルブレーキを使うと弾と干渉するのでノーマル
 ハイダーに戻さないと弾道が悪くなると聞きました。今回のショートインナーは基本流速チューン
 と考えて良いのですよね?」

回答
これは、まったく想定外でした。
今回の新製品を、ノーマルのPTWに 装着いただく分には、なんの問題も生じないは当然ですが、実物ハイダー等はテストしておりません。
テストでは、当社製ハイダーしか使用しておりませんので、
なんのデータもございません。
申し訳ございませんが、干渉する場合は、当社製ハイダーをご使用ください。

しかし、反面、今回の新製品による素直な弾道と飛距離は、サプレッサーやサイレンサー等を併用したくなることは容易に理解できます。
取り付け精度や強度、およびHOPのかけ具合によっても影響を受けますので、
確約はできませんが、A2/A3でも問題はございませんので、トータルで20インチバレル相当の長さであれば、干渉はしないと推測します。

次に「流速チューン」についてですが、まことに申し訳ないことに、「流速チューン」なるものの意図するところと、実際の製品が何なのかまったく存じ上げません。
従いまして、コメントできかねます。
ご容赦ください。


質問5:これは私からの質問です。
「ガスガンに 近い比較的高い保持力のチャンバーパッキン構造との組み合わせで、大変に伸びのある弾道
が得られ ます。」
とありますが、先般チャンバーパッキンの材質見直しされた事を聞きました。
従来比でどの程度硬くなった等の変化があるのでしょうか?
また、新チャンバーパッキンは従来モデルにも適用可能なのでしょうか?

回答
これも時差による誤植となります。
試作のゴム硬度を上げたチャンバーパッキンは、頻繁な給油の必要性と、抜弾抵抗の不安定さによる弾道の乱れにより不採用となりました。
以下がその経緯です。
命中精度を上げるためには、特にチャンバー部分における、BB弾の保持位置を安定化することが重要であることは広く知られています。
特に、ボルトアクションの銃などでは、コッキングの巧拙が、
射手の技量で最も差がつくことでも理解できます。
また、マルイ製品の例を見るまでもなく、チャンバーパッキンの保持力は少なければ少ないほど、つまりそっと押さえる程度が理想であるとも考えます。

しかし、PTWでは、独自の給弾機構により、給弾時、ノズルによりBBをはじいてチャンバーに放り込みます。
その衝撃を受け止めるため、チャンバーパッキンには一定の硬度を必要とするのです。

今回は、その不利を逆手に取り、加速シリンダーの急激な突出圧を最大限に利用することで飛距離を伸ばそうと画策しました。
その効果をさらに上げるべく、チャンバーパッキンをさらに固くしようと試作しましたが、結果は良くありませんでした。
しかし、この方向性には、まだ可能性があると考えています。
現在のNBR/1種だけでなく、NBR/2種、CRやシリコン、ウレタンなどの材料変更から、寸法の見直しまで、さらに効果のあるチャンバーパッキンができましたら、単体販売をしたいと考えています。


何れにしましても、ご案内書の記述(開発中)と、出来上がり/量産品との大幅な仕様の変更は、混乱を招く原因であり、深くお詫び申し上げます。
大変に申し訳ございません。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。



  

2017年09月29日

SYSTEMA製ショートインナーバレルセット質疑応答

NM16-AC022 ショートインナーバレルセット
http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=122881480


SYSTEMA側でまとめたショートインナーバレル関連の質問に対する回答です。
購入の際、参考にして下さい。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ショートインナーバレルについての質疑応答

質問1:ブログ読者からの質問
「従来回転してしまうことで、抵抗にむらが出てしまったローラーパッキンを確実に固定すること
 で 精度を向上させています。」
とありますが具体的にどのような手法で固定しているのでしょうか?

回答
試作開発時、ホップアジャスターをスチールワイヤーカット品で製作し、ローラーパッキン固定ピンを六角棒にて組み立てたものを製作しました。
ローラーパッキンは六角棒で固定されていますし、寸法も太目に変更しましたので、回転は完全に止められています。
しかし、この試作は正直あまり効果がないどころか、弾道がかなり乱れました。
そこで、従来品のアジャスターとローラーパッキンの組み合わせを、巷間言われる接着にての固定で試作し試しました。
これも、鉄製同様弾道は乱れましたので、従来の組み立て方法のものに交換しましたら、修正できました。

従いまして、量産品は、従来と同様の部品を使用し、同じ組み立て方法を採用しています。
つまり、ローラーパッキンは固定されていません。

ただ、スチール製のホップアジャスターは、寸法が正確なためか、単体剛性が向上したためかは不明ですが、良い動作をします。
すでにカスタムパーツとして流通しているようですが、ワイヤカット部分を磨けばかなり良く気に入りました。

種々異論もあろうかとは思いますが、ローラーパッキンが回転することにより、抜弾抵抗(BB弾がパッキンと接触を開始してから解放されるまでの総抵抗値)を上げるのではなく、抵抗がかかる時間を長くすることで、
かかりを安定化させるという発想で製作した、PTW用HOPの構造は、BB弾の製作精度がここ最近で急激に高くなったことで、本来の性能を発揮できるようになったと推測しています。

今回の製品開発を通じて得た結論として、当社は、現在、ローラーパッキンは固定しない方が良いと考えています。
ただし、PTWのごく初期の製品など、パッキンと固定ピンの勘合、および固定ピンとアジャスターの勘合がゆる過ぎるのは、現在の最新パーツに交換した方が良いと考えます。


質問2:当店お客様よりの質問
「インナーバレル長が極端に短くなっていますがM16A2やM16A3にも使えるのでしょうか?」

回答
大丈夫です。
全長150mmと極端に短いインナーバレルアッセンブリーですが、専用シリンダーユニットとのセットですので、問題なくご使用いただけます。

質問3:ブログ読者からの質問
「超ショーティーアウターのコンパクトサイズ銃を使っています。アウターが短くてもショートインナーの効果はありますか?」

回答
PTWのアウターバレルの内径はφ10mmです。
インナーバレルの先端部に施したテーパー加工や段付き加工により、いわゆる「整流効果」が確認できたのですから、φ6mmの内径からはじき出されるBB弾は、アウターバレル内径部分においても、
一定の整流された大気とともに発射されると想像しても間違いはないはずです。
しかし、現在のところは、アウターバレル部分での整流効果を確認できるだけのテストデータはございません。
端的に申し上げれば撃ち込みが足りないのです。

今回のショートインナーバレルセットは、M4サイズおよびCQBRサイズ2種により、様々なサイズのインナーバレルおよびシリンダーユニットを同じ固体内で交換しテストしました。
その経験によれば少なくとも、CQBRモデルではまったく問題はありませんでした。
超・ショートバレルがどれほどの長さか不明ですが、インナーバレルが収まるサイズであれば大丈夫です。

ばねで少しは補助してますが、150mmしかないインナーバレルアッセンブリーで、飛距離が伸びるのですから、今までの常識と比較し、初めはかなり違和感がありました。
しかし、特筆すべきは、その弾道の素直さです。
とても当てやすい弾道を、ぜひお楽しみいただきたいと思います。

質問4:当店お客様よりの質問
「他店で流速チューンの場合実物ハイダーやマズルブレーキを使うと弾と干渉するのでノーマルに
 戻さないと弾道が悪くなると聞きました。今回のショートインナーは基本流速チューンと考えて
 良いのですよね?」

回答
これは、まったく想定外でした。
今回の新製品を、ノーマルのPTWに 装着いただく分には、なんの問題も生じないは当然ですが、実物ハイダー等はテストしておりません。
テストでは、当社製ハイダーしか使用しておりませんので、
なんのデータもございません。
申し訳ございませんが、干渉する場合は、当社製ハイダーをご使用ください。

しかし、反面、今回の新製品による素直な弾道と飛距離は、サプレッサーやサイレンサー等を併用したくなることは容易に理解できます。
取り付け精度や強度、およびHOPのかけ具合によっても影響を受けますので、
確約はできませんが、A2/A3でも問題はございませんので、トータルで20インチバレル相当の長さであれば、干渉はしないと推測します。

次に「流速チューン」についてですが、まことに申し訳ないことに、「流速チューン」なるものの意図するところと、実際の製品が何なのかまったく存じ上げません。
従いまして、コメントできかねます。
ご容赦ください。

質問5:これは私からの質問です。
「ガスガンに 近い比較的高い保持力のチャンバーパッキン構造との組み合わせで、大変に伸びのある弾道
が得られ ます。」
とありますが、先般チャンバーパッキンの材質見直しされた事を聞きました。
従来比でどの程度硬くなった等の変化があるのでしょうか?
また、新チャンバーパッキンは従来モデルにも適用可能なのでしょうか?

回答
これも時差による誤植となります。
試作のゴム硬度を上げたチャンバーパッキンは、頻繁な給油の必要性と、抜弾抵抗の不安定さによる弾道の乱れにより不採用となりました。
以下がその経緯です。
命中精度を上げるためには、特にチャンバー部分における、BB弾の保持位置を安定化することが重要であることは広く知られています。
特に、ボルトアクションの銃などでは、コッキングの巧拙が、
射手の技量で最も差がつくことでも理解できます。
また、マルイ製品の例を見るまでもなく、チャンバーパッキンの保持力は少なければ少ないほど、つまりそっと押さえる程度が理想であるとも考えます。

しかし、PTWでは、独自の給弾機構により、給弾時、ノズルによりBBをはじいてチャンバーに放り込みます。
その衝撃を受け止めるため、チャンバーパッキンには一定の硬度を必要とするのです。

今回は、その不利を逆手に取り、加速シリンダーの急激な突出圧を最大限に利用することで飛距離を伸ばそうと画策しました。
その効果をさらに上げるべく、チャンバーパッキンをさらに固くしようと試作しましたが、結果は良くありませんでした。
しかし、この方向性には、まだ可能性があると考えています。
現在のNBR/1種だけでなく、NBR/2種、CRやシリコン、ウレタンなどの材料変更から、寸法の見直しまで、さらに効果のあるチャンバーパッキンができましたら、単体販売をしたいと考えています。


何れにしましても、ご案内書の記述(開発中)と、出来上がり/量産品との大幅な仕様の変更は、混乱を招く原因であり、深くお詫び申し上げます。
大変に申し訳ございません。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。



  

2017年09月28日

SYSTEMA製ショートインナーバレルセット入荷!!



 ショートインナーバレルセットが入荷しました!!

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?pid=122881480

  定価 32,120円 → 初回限定価格 29,315円(税/送料別途)

 尚、専用ショートインナーバレルassyと専用シリンダーはセット販売のみとさせて
 頂きます。

<内訳>
 新型 インナーバレル・アッセンブリ―M4-150 定価  税別 7,605円 
 新型 シリンダユニット M4-150用        定価  税別 24,515円 

初回ロット限定価格なのでオーダーはお早目に・・・


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1734491&csid=0
トレーニングウエポン関連商品


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

Posted by papa at 10:03Comments(0)新製品情報!!

2017年09月27日

SYSTEMA製ショートインナーバレルセットの詳細 その4


早速ですがいつもの試射レンジで新型ショートインナーバレルセットを試してみました。


M4A1とSR30カスタムに組んで撃ってみましたが伸びやかな放物線を描く感じの弾道
で、HOP弾道にありがちな地面に伏せてる敵を撃つ際に当てにくい弾道では無くゲーム
で使いやすい弾道だと感じました。

左右へのフライヤーもほぼ無く(横風強かったのですが散りは少ないです)飛距離もほぼ
一定しているのでチャンバーへの弾送りをスムーズに行っている証です。

もともと最近の従来型インナーバレル(M4長のモノ)でも綺麗に飛んでいたので個人的に
はCQBRやディプロマット(7インチ程度のバレル長のモノ)等の短銃身で飛距離や精度に
満足できなかった機種への採用がベストと思われます。

尚、「SYSTEMA製ショートインナーバレルセットの詳細その1」
でシリンダーのスプリングレートをM130と書いていましたが
正しくはM115になります。
この場にてお詫びと訂正をさせて戴きます  m(_ _)m



いよいよ近日中に量産品が出来上がってきます。期待大ですね!!

現在、予約受付中です。  

2017年09月19日

SYSTEMAショートインナーバレルセット その3

 9/23~27 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。



(画像は試作品なので一般市販品とはパッケージングも含め多少の違いがあります)


SYSTEMA製ショートインナーバレルセットの詳細 その3

メーカー発表のパンフレットより抜粋


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

BB 弾について

命中精度を語る上で避けては通れないのが、BB 弾の精度です。 本製品の開発に当たっては、2種類の
BB 弾を使用しました。 当社製 0.2g 弾 GALLOP 社製 0.2g / Bio 弾 です。

ゲームでの使用では、0.25g 弾が一般的ですが、これは重量増加により横風等の影響を避けるためです。
しかしながら、重量弾は初速と終速の差が少なく、つまり空気抵抗によるエネルギー損失が少ないため、
特に近距離での危険性は高くなります。

本製品の使用時には、0.2g/BB で十分以上の集弾性能を発揮しますので、ゲームを真に楽しむ意味で も
重量弾の使用は避けるよう心掛けてください。

<ご注意>
このキットに含まれるシリンダーユニットは、通常のインナーバレルとの組み合わせによる使用環境では、
準空気銃に該当する出力を発揮します。 従いまして、本キットはセットによる使用以外はできない構造に
なっています。 無理な改造は、ご自身が処罰されるのみならず、同好の多数の方への迷惑となりますの
でおやめくださ い。

<初速について>
P.T.W.のシリンダーユニットは、ストックチューブキャップのシム調整により、セット位置を調整可能な構造
です。 この構造により、調整によっては若干ではありますが、出力が変化します。 本製品をセットしたのち
どうしても銃刀法の範囲を超える出力が出てしまう場合はシムの厚さを総厚 (シムの厚さの合計値)0.2~
0.5mm 減らしたセッティングをしてください。
また、シムの入れすぎはロアーレシーバーの破損を引き起こしますので、注意してください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

上記で述べられている初速調整に関しては購入前でも購入後でもご相談下されば有償にはなりますが
調整作業が可能なので必要に応じてお申し付け下さい。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

2017年09月18日

SYSTEMAショートインナーバレルセット その2

 9/14~18 9/23~27 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。



SYSTEMA製ショートインナーバレルセットの詳細 その2

メーカー発表のパンフレットより抜粋


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

初速の安定 強いスプリングテンションと、加速シリンダーにより、十分な圧縮効率が得られ、P.T.W.特有の
ガスガンに 近い比較的高い保持力のチャンバーパッキン構造との組み合わせで、大変に伸びのある弾道
が得られ ます。

また、BB 弾の到達距離の偏差による命中率の低下の原因である初速のばらつきも、従来の約半分にまで
改善されています。 初速を計測される際は、ぜひ驚きとともにご確認ください。

ホップ構造の見直し P.T.W.のホップ構造は、シンプルでありながら、極めて弱く、しかし確実に BB 弾に上
向きの抵抗を加える ことを目的としています。 ですから、銃本体を目標物に正対さえして保持すれば、左右
方向への弾道のずれは、正確に補正されま す。 今回は、従来回転してしまうことで、抵抗にむらが出てしま
ったローラーパッキンを確実に固定することで 精度を向上させています。

そう、ここまでのご説明で気づかれたことと思いますが、今回の改良はいずれも非常に細かいことの積み
上げです。 しかしながら、その結果は目を見張るものがございます。

通常のフィールドストリップにて組み込むことが可能なパーツにより、お手元の P.T.W.の弾道は、60m の
最大射程とともに非常にコントーローラブルなものへと激変します。 ぜひお試しください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

2017年09月17日

SYSTEMAショートインナーバレルセット その1

 9/14~18 9/23~27 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。



SYSTEMA製ショートインナーバレルセットの詳細 その1

メーカー発表のパンフレットより抜粋

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、弾道を科学します。

ホップは神器だろうか? トイガンの世界においては、銃本体を固定し、厳選した弾丸(BB)を用いて
集弾性能を競うことにはあ まり意味があるとは言えません。
トイガンの主な使途であるサバイバルゲームにおいては、会敵することは必然であり、戦力もほぼ
互角、 正面から撃ち合うパワープレイが基本です。

このようなシチュエーションの場合、飛距離こそが絶対的なアドバンテージになります。
よって、従来は、ホップ機構こそ最も重要な機械要素として受け入れられてきました。

しかし、最近、郊外に優良なゲームフィールドが多く設置されると、従来の単なる乱射戦ではなく
ロジカ ルな戦術が必要とされ、ゲームの内容が根本から様変わりし始めました。

さらに、スワットコンペやエリートオペレーターズをはじめとするタクティカルマッチにおいては、従来
では想像し得ないレベルの、集弾性能が求められ始めています。

全長 150mm のインナーバレル。 まずあまりの短さに驚かれることと想像します。
「従来、チャンバーより発射された BB 弾は、インナーバレル内を徐々に加速しながら、大気中に
放出されるのであるから、BB 弾の方向性を決定づけるインナーバレルには一定の長さが必要不
可欠である。」とい うのが、通説でした。

いや、むしろ、インナーバレルは長ければ長いほど、命中率は向上するものだとさえ主張する方も
多数い らしたと想像します。
勿論、この説を全面的に否定するものではありませんが、逆にこの説がすべての条件下において
正論で あると仮定するならば、この短いインナーバレルから発射される BB 弾の極めて素直な弾
道を説明できま せん。 このバレルに問題があるとすれば、その長さ故、加速を補助する「時間」が
短くなり、出力が下がってしま うことです。
そのため、セットでご使用いただくセット専用のシリンダーには、M130 M115スプリングを使用しています。


当てやすい弾道 そもそも、空中を飛翔する物体は、放物線を描くことが、人には自然な感覚として
認識されます。 しかも、極端なホップ弾道は、射手側からは最終到達地点をつかみにくく、実用的
とは言えませ ん。 つまり、満足できる飛距離を持った低伸弾道こそが、最も質の高い実戦的な弾
道であると考えま す。 では、どのようにして、実現すべきでしょうか。

今回、当社では、バレル長とシリンダーの圧縮効率の変更、初速の安定、ホップ構造の見直しを
行いました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

次回へ続く


上記、ショートインナーバレルassy & 専用シリンダーセット の予約を受付中です。
近日中にリリース予定です。

尚、適用上記商品を組み込むにはM130クラスのスプリングを引けるパワーユニットが必要
となりますので最低でも、Kumiモーターを組んだLipo仕様のPTWが必要になります。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

Posted by papa at 10:06Comments(5)新製品情報!!

2017年09月14日

いきなりですが...PTW用新型インナーバレル&シリンダーassy発売!!

 9/14~18 9/23~27 は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。




かなり唐突ですが、本日PTW用新型インナーバレル&シリンダーassy発売発表がありました!!


基本、新型インナーバレルassyと新型シリンダーassyはセット販売になります。

仮にこの新型シリンダーを従来のインナーバレルと組み合わせようとしても装着出来ない
様になっています。

入荷時期は未定ですが価格(一応予価ですが)は既に決定しておりますので予約受付中です。


新型 インナーバレル・アッセンブリ―M4-150 定価7,605円→ 初回ロット限定価格 6,800円(税/送料別)
新型 シリンダユニット M4-150用        定価24,515円→ 初回ロット限定価格 22,515円(税/送料別)



商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。
  

2017年08月02日

Haley Strategic  D3 Sling


Haley Strategic  D3 Sling



MAGPULのトレーニングビデオで有名な Travis Haley プロデュースのD3スリング

https://youtu.be/sDC4E0M0VlU

英語なので何言ってるのかさっぱり分からないが動画を見れば優れたスリングだと分かる。
D3スリングシステムとしてスリング以外に上記画像のQDスイベルマウントやQDエンドプレート
がある様だ。

なかなか秀でたスリングだが値段もそれなりに高価なモノとなる。
ただ昨今のスポーツシューティングやタクティカルフィールドでのガンハンドリングには良いの
ではないだろうか・・・

positive locking QD swivels and features Haley's proven, SDI single hand quick adjustment system.
The sling also debuts a low profile pad, inspired by climbing harnesses created by the world's leading
mountaineering companies. A 5-layer laminated construction sealed with stretch woven materials, the
pad provides stability and comfort without adding weight or bulk. 
The D3 Rifle Sling is the result of over 15 years of continuous use, revision and improvement, delivering
a versatile platform intuitive to the point where the rifle becomes a natural extension of the body.

近日、お試しで極少数入荷予定。

8/1~8/2と8/28~9/6は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。



  

Posted by papa at 10:05Comments(0)新製品情報!!

2017年03月30日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その7


Z-PARTS製 M4A1完成!!


今回は、KUMIモーターが出る前の7511モーター(490KUMIの先祖)を使って組ましたが
音も静かで振動も少なく比較的リーズナブルなフレームキットにも関わらずそこそこの精
度が出ておりコスパの良い商品だと思います。

もちろん、SGT製やNBORDE製と比較すると細かい部分で多少劣る点があるのは否め
ませんが価格が約半分なので納得出来る商品だと思います。

組み立てに関しては多少の加工や調整が必要ですがチャレンジキットでも大なり小なり
調整は必須なのでUltimateキットを一から組める程度の技量がある人なら余裕で組め
ると思います。

今回、試していないのはマグネティックボルトキャッチですが次回入荷するZ-PARTS製の
キットが入った際は最新版チャレンジキットかバリューキットを使って試す予定です。

Z-PARTS製M4A1フレームキット予約受付中です。
予価 50000円(税送料別) レートによって価格変動する可能性あります。


尚、今回組み立てたM4A1を販売します。

キット価格: M4A1MAX2 151000円
アンビギアBOX関連パーツ差額:5000円
Z-PARTSフレームキット:50000円
組み立て工賃:15000円
税別合計  221,000円 ⇒ 税込価格 238,680円

のところを Z-PARTS製M4A1フレーム入荷記念価格 20万円(送料別途) でお譲りします!!



4/3~4/9は出張の為不在です。
メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。

  

Posted by papa at 21:53Comments(0)新製品情報!!

2017年03月29日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その6


アッパー系パーツのフィッティング

今回は実物ダストカバーは試しませんでしたが、SYSTEMA純正ダストカバーはズレもなく
ピッタリ装着出来ました。
外品フレームの場合ガスブローバックフレーム流用が多くSYSTEMA純正フレームとの差
からダストカバーとアッパーのエジェクションポートのズレが出る事もあります。
ただ、ダストカバーシャフトの上下位置はリアル位置の様で後ろからシャフトを入れる事は
難しかったです。実はSYSTEMA製はフォワードアシスト側よりシャフトを入れる事が可能
ですが実物は出来ません。要は実銃の場合レールやバレルを外さないとダストカバー交
換出来ませんがPTWは出来ます。
これはウッカリダストカバー装着し忘れてレール等を組んでしまった際にPTWはリカバー
効きますが実物サイズのアッパーだとレール外してバレルナット外さないとダストカバー
シャフトが装着出来ないので結構大変なんです...


フォワードアシストの装着ですがセットピンの穴径が少し小さめでそのまま打ち込むのは
無理でした。強引に叩き込めば入ったかもしれませんがピンが途中で曲がると大変なの
でボール盤で穴を拡げた後にセットピンを圧入して装着しました。
COLT製アッパーはフォワードアシストセットピンを入れる側(下側)の穴はピンを挿しやす
い様にテーパー加工されていますが流石にそこまでは再現されていませんでした。
NBORDE製フレームは再現していましたが価格が倍以上する商品と同じクオリティを求
めるのは酷ですから(;´д`)


チャージングハンドルも無加工で入りました。
リアルサイズのアッパーの場合、SYSTEMA純正チャージングハンドルが入らないフレー
ムもあります。どうやらPTWは少しだけチャージングハンドルの横幅が広く先端の天辺
が少し高いみたいです。もちろんアッパーの溝もそれに合わせて広く深くなっています。

次回に続く・・・

出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。





  

Posted by papa at 16:45Comments(0)新製品情報!!

2017年03月28日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その5


ギアBOX、セレクター廻り


今回は、まだ海のものとも山のものとも分からないキット(失礼m(_ _)m)なので最新のチャレンジキット
を組みつけて売れないとまた自分のコレクションが1本増えてしまうので2014年モデルの従来型M4
A1MAXⅡキット(ニッカドバッテリー版)に組んでみました。
ただし、このキットだとアンビセレクターでは無い為キットの検証にはならないのでギアBOXはアンビの
ギアBOXとしました。

上二枚の画像でわかるかどうか不明ですがセレクター軸のセンターとフレームのセンターがバッチリ合ってます。

まだまだレポートは続きますが正直言って国産の高級フレームとの対比を出したかった社外品フレーム
のレポートですが思いのほか出来が良いです。

これは「買い」かも・・・



社外品キットを組む際に一番厄介なのがアンビセレクターです。
比較的精度の高いプライム製でさえアンビセレクターをスムーズに動かすには一苦労します(;´д`)
結論的に言えば非常にすんなりギアBOXはインストール出来てアンビセレクターも一個だけ必殺パー
ツを使う事でとても素直に組む事が出来ました。

次回に続く・・・・


出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。

  

Posted by papa at 23:14Comments(0)新製品情報!!

2017年03月27日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その4


アウターバレルとアッパーの勘案ですがキツく入る訳でもなくすんなり挿せます。
純正より呆気ないくらい楽チンに挿せるので少し肩透かし喰いますがバレルナット
を締め込む事でガッチリ固定出来る部分なので心配はありません。


ピボットピンのプランジャー部分の横穴が穿ってありますがあくまでダミーです。
他社フレームではこの横穴部分より奥までプランジャー穴が掘ってあります(実
物がそうなのでリアルに作成すればそうなりますが)が、そうする(リアルにする)
と、純正プランジャースプリングでは短すぎてプランジャーが顔出さないどころか
ずっと奥に引きこもってしまいます。Z-PARTS製は純正と同じ穴の深さなので
純正プランジャー&スプリングが使えます。親切な設計です。
できればリアルサイズにしてくれると実物パーツが売れるのですが...冗談です(;´д`)


社外フレームでいつもドキドキしながら挿すシリンダーですが少し緩目のフィッテ
ィングでスカッと入ってしまいます。もちろん、スカッと抜けるのでテイクダウンした
際はシリンダーを落とさない様に注意してください。旧型PTWはアルミシリンダー
だったので落下させて割る人や凹ます人がいましたがステンになってからは丈夫
になったのでちょっとやそっとでは壊れませんが。。。


ストック(バッファー)チューブも問題なくねじこめました。これも社外品フレームの場
合問題が多く発生する部分で塗膜の厚み等でねじ込んで行くと滓みたいなのが落
ちて来るのはまだマシな方で金属の糸状のモノが出てくるフレームさえありました。
完全にサイズ間違いですよね(;´д`) 今回はキツくもなく緩くもなくちょうど良い感じ
でフィッティングしてます。

次回に続く・・・


出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


16/12/26~28は出張の為、出荷や連絡が滞る事がありますので
ご了承ください。


出張中の為暫くの間質問の回答やWebShopの注文受付等が出来ない可能性ありますのでご了承願います。




出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。


  

Posted by papa at 21:59Comments(0)新製品情報!!

2017年03月24日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その2


お待たせしました!! Z-PARTS製M4A1フレーム第二弾です。

アッパーのトップレールにはインデックス刻印入ってます。
SYSTEMA製も記念モデルには入ってましたが通常品は無刻印です。
まぁ無くても構わないのですがやはり入ってるとお得な感じしますね。
結構、はっきりクッキリのマーキングです。


古墳マークとCマークもしっかり入ってます。


ダミーピンは最初から接着済なので安心ですね。
アンビセレクター対応で右側のセレクター刻印もしっかり入ってます。

次回に続く・・・


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1734491&csid=8
Z-PARTS製品群(M4A1は未入荷なので適当な値段を設定しています。実際はもっと安価です。)


出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。
  

Posted by papa at 10:06Comments(0)新製品情報!!

2017年03月21日

Z-PARTS製 PTW M4A1フレーム その1


Z-PARTS製M4A1フレーム


Z-PARTSより 「SYSTEMA PTW専用フレーム」 が発売になります。
先行メーカーとしてはプライム、鈴友、NBORDE等の蒼々たる高級機種がありますが
Z-PARTSは比較的リーズナブルな価格で出して来ました。

SYSTEMA純正フレームは初期型M4(M16A2)のフレームを見事に再現していますが
後期型の強化フレーム版のM4を再現する場合は上記メーカー製の高級フレームが
必須でした。

Z-PARTS製は後期型強化フレームをモデルアップしているので後期モデル作成の敷居
が低くなったのは確かです。
あとはこの製品がどの程度の品質(一見した感じは非常に良いです)なのかが重要です。

ショップはある程度の工具を持っていますので多少の齟齬は修正して組みますが一般
ユーザーが無加工(穴径拡大や過度の擦り合せ等をせずに)で組めるかがポイントと思
います。また素組みしてノイズが大きいかどうか等も合わせて確認して行きたいです。

今回はサンプル輸入ですが組んでみて良い感じであれば、まとまった量をオーダーし
ます。では、細部のレポートを含め「その2」ご期待ください!!

また、近日中にこのZ-PARTS製フレームの組み込みレポートもアップ予定です!!

http://modelshoppapa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1734491&csid=8
Z-PARTS製品(M4A1は未入荷なので適当な値段を設定しています。実際はもっと安価です。)



出張の為4/3~4/9は不在の為メールの返信や商品発送が出来ません。
ご迷惑お掛けしますが何卒ご理解願います。


商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。
  

Posted by papa at 19:07Comments(1)新製品情報!!

2017年03月11日

ナイツ製 超高級バイポット入荷 その2


ネタ不足なのでナイツ製バイポットの続きです・・・

すでにこの佇まいからしてオーラ出てます。
もはや、銃に装着しないでも十分楽しめます。

BOBROやGG&Gのバイポットもロボット脚でかっこ良かったですがナイツ製は
その上を行きますねぇ...


うーん... 裏から見てもかっこいい・・・

高級バイポットではAtlas製(のLaRueマウント付)が一番と思っていましたがナイ
ツ製見てからは心が揺らぎ始めました(;´д`) これ自分用にしよかな...

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。
  

2017年02月27日

イラストでまなぶ!「現代のスナイパー」


表紙を見て思わず... って人も少ないと思いますが(;´д`)


内容は書いている方の経歴からも想像出来る様にかなり本格的です。
単なる伝聞だけをまとめている本では無いので信憑性も高い訳で...

ある意味表紙で損してるかもしれませんが表紙で買う人も居るのでその
バランスは微妙と言えましょう(笑)

銃関係はM4に限らずすべて興味あるので、とても面白く読めました。
資料的な観点でも良い本だと思います。

でも、薦められなければ「表紙だけ」見て読んで無かったと思います。
他にもシリーズ出てるみたいなのでまた本屋で探してみます!!

「イラストでまなぶ!現代のスナイパー(実戦編)」
発行:ホビージャパン
2017年2月25日初版

商品の予約やお問合せはモデルショップPAPAまで 
メール hirokomama0527@yahoo.co.jp


http://modelshoppapa.shop-pro.jp/
モデルショップPAPA トップページ

http://blogs.yahoo.co.jp/hirokomama0527
モデルショップPAPAブログ


トレーニングウエポン関連、実物パーツや実物光学下取り&買取してます。お気軽にご相談下さい。


輸入パーツは新規入荷分から価格改定中です。


 2月初旬より4月初旬までは事務所移転と出張の為に連絡や在庫確認や出荷、修理作業等が遅れ
る事あります。ご迷惑をお掛けしますがなにとぞご理解願います。